珈琲の時間

Mさんは「道具にこだわる人」です。
昨年、厳選に厳選を重ねて(予算内で)購入した道具が、
こちらです。




コーヒー豆を挽くミルです。

コーヒー好きのMさんが研究を重ねた結果、
「豆にお金をかけるよりは、挽き立ての豆でいれた
コーヒーの方が美味しい」という結論にたどりついたそうです。

そんな訳で、我が家の週末のブランチの後には、
Mさんがゆっくりいれてくれる
美味しいコーヒーを楽しむことができます。

豆を挽くと、家中が珈琲のいい香りでいっぱいになります。

そして、挽き立ての豆に少量のお湯を注ぐと、
豆がふんわりと膨らんできます!




こんな風に、こんもりと盛り上がってくると、
ビジュアル的にたまらなく萌えるのだそうです。




そして、少しずつお湯を足していって、味が決まったら、
少し早めにドリップして出来上がりです。




今日もご馳走さまでした☆
 
 
珈琲の時間 珈琲の時間 Reviewed by MK on 23:16 Rating: 5
Powered by Blogger.