切干大根の煮物

今週のもう一つの常備菜は切干大根の煮物です。
この冬は、本当に根っこLove☆Loveの日々です。
ここまで根っこを食べているとちょっとした修行中の
人たちみたいです(笑)

切干大根は煮すぎず、適度な歯ごたえが残るように出来上がると、
「うまくいった~☆」とプチ幸せな気分になります。(←自己満足)
そのためには、煮汁の量を、煮る前にかちっと決めなければ
なりませんが、(ズボラ・クッキングをしていると)
それがかちっと決まることもあるし、決まらないこともあります。。
今回は上手くいったので、プチ幸せな出来上がりでした。






切干大根の煮物
1.切干大根をよく洗って、たっぷりの水にいれて戻す。
2.油揚げの油抜きをして適当な大きさに切る。
  他の具(人参や椎茸など)も適当な大きさに切る。
3.鍋に煮汁(水と調味料(醤油:(味醂+砂糖)=1:1くらい)
  を合わせる。量は、具を入れたときにひたひたになるくらい。
4.3を火にかけて煮だったら、1と2を加える。
  再び煮だったら弱火にして、鍋蓋をして15分ほど煮る。
 
 
切干大根の煮物 切干大根の煮物 Reviewed by MK on 23:53 Rating: 5
Powered by Blogger.