だしがら昆布の佃煮 with 鰹節

以前は、佃煮は買うもの(もしくは頂くもの(爆))だと
思っていましたが、自宅でつくると超美味しいことを知ってからは
常備菜としてちょくちょく作るようになりました。
小皿に出しておくと、ご飯がすすみます!

今回は、先日のふろふき大根の時に出た
だしがら昆布をつかった佃煮です。
鰹節もつかって旨味たっぷりにします。

昆布は、ローカロリーで、食物繊維がたっぷりで、
ヨウ素がたくさん含まれていて、
さらにカルシウムが豊富に含まれているそうです。
年末は、何かと体に負担がかかる食生活になりがち。
気休め程度ですが、体を労わる常備菜をつくってみました。






だしがら昆布の佃煮 with 鰹節
1.だしがらの昆布を適当な大きさに切って、小さい鍋に入れる。
2.鍋に調味料(料理酒:醤油:味醂=4:1:1~2くらい)を入れる。
  全ての調味料を合わせて、昆布がつかるかつからないくらい。
3.弱い中火で煮詰めていく。煮汁がなくなる直前に、酢を少量たらし、
  鰹節を加えてさっと和えて出来上がり。
 
 
だしがら昆布の佃煮 with 鰹節 だしがら昆布の佃煮 with 鰹節 Reviewed by MK on 23:19 Rating: 5
Powered by Blogger.