牛すね肉の赤ワイン煮込み

よい牛すね肉が半額だったので、迷わずカゴに入れました!
ここは、時間はかかっても手間はかからない
牛すね肉の赤ワイン煮込みにして、
つくり置き料理にします。夜のうちに下準備をしておいて、
朝の仕事に行く前の準備時間に煮込みます。

有名店の「山利喜の煮込み」をイメージして、
醤油・ザラメ・味噌で味付けをします。
煮込んだすね肉には、とろとろのコラーゲンがたっぷり!
たっぷりの薬味野菜と一緒に食べるのがおすすめです。



 


牛すね肉の赤ワイン煮込み
1.すね肉を適当な大きさに切り、赤ワインとキウイを
  スライスしたものに1晩漬けておく。
2.すね肉とワインをわけて、キウイは捨てる。
3.油を温めた圧力鍋で、牛肉と玉ねぎを炒めて、2の赤ワインを
  加える。水分が足りないようなら水を加える。
4.沸騰したら灰汁を取り除く。
5.灰汁がでなくなったら、醤油:(ザラメ+味醂)=1:1を
  基本にした味付けをして(濃い味にしたいなら味噌も)、
  圧力をかけて5-10分。
6.ピンが下がったら、弱火で煮詰めていく。味を調整する。
  汁がなくなったら出来上がり。たっぷりの薬味野菜
 (かいわれ大根と長ねぎがおすすめ)といただく。
 
 
牛すね肉の赤ワイン煮込み 牛すね肉の赤ワイン煮込み Reviewed by MK on 23:19 Rating: 5
Powered by Blogger.