筍の中華丼

美しい新緑が景色のメインパーツになってきて
今の気候は春うらら,という感じではありませんが,
実家からもらった筍のおかげで,
我が家の食卓ではまだまだ春が続きます.

今日は筍をつかった中華丼にしました.
素材が美味しい自家製野菜なので,味付けは最小限にさっぱりと.
片栗粉でてりてり感をだせば,見た目プチ豪華などんぶりに.






筍をつかった中華丼
1.野菜を切り,きくらげをもどして,生姜一片を摩り下ろす.
 (今回の野菜は,人参,ピーマン,椎茸,筍です.)
 (きくらげは,耐熱容器に水と一緒にいれてラップをして
  レンジでチンすればすぐにもどります.)
2.胡麻油をあたためたフライパンで,生姜を弱火で
  じっくり炒めて香りを出す.人参と椎茸を加えてじっくり炒める.
3.2の野菜に火が通ったら残りの具を加えてさっと混ぜ,
  水(お玉1-2杯分)を加えて中火にする.
4.醤油(小2-大1),オイスターソース(小2-大1)と
  塩・胡椒で味を整えて,片栗粉を水でといたものを
  加えてとろみができたら火を止める.
  ご飯のうえによそって出来上がり.
 
 
筍の中華丼 筍の中華丼 Reviewed by MK on 23:56 Rating: 5
Powered by Blogger.